番組情報

番組情報

まなビレッジ

  • 放送日: 2017-11-14
  • 出演者: 今村充裕 他
  • STUDIO: WAROS

この番組では人材育成コーディネータ・今村充裕がおススメするセミナー講師を楽しく紹介します。
教えているセミナーの内容と共にその講師の人柄など、セミナーでは見られない
講師の人間性をお送りしていきます。

 

<進行>

今村充裕

ご興味持たれた方はお問い合わせコチラ

 

imamura

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<番組コメンテーター>

yamaguchi

 

 

 

 

 

株式会社リンク 代表取締役
山口祐輔 様

<放送時間>
2017年11月14日14時

<ゲスト>

飯田吉宏さん

 

プロフィール

1973年生まれ。3000年の叡知で人と組織の課題を解決する易経講師。

大学卒業後、呉服小売チェーン、中小法人向けノンバンクに勤務。
在職時に職場で体験した労使トラブルをきっかけに人事労務管理に関心を持ち、退職後、社会保険労務士資格を取得する。2004年独立。クレド(社員の行動規範カード)構築に代表されるES(社員満足)施策の導入業務を主に手がける。

近年は東洋最強の帝王学「易経」(中国古典)の普及に注力。
漢文の小難しさを完全に排除した“占わずに自分でわかる易経”をコンセプトに、経営者・管理職向けのリーダーシップ養成講座、若者向けの自己実現力UP研修、クライアント指導に易経を活用したい社労士・税理士向けのセミナー等を行なっている。
※独立後の講演・研修・セミナー実績・・・首都大学東京 健康福祉学部、キャノンシステムアンドサポート株式会社、(一社)日本ES開発協会 ほか多数。

<生放送観覧に関して>
受付 13:30 / 開場 13:50 / 開演 14:00
当番組は生放送を会場にて観覧することが出来ます。

観覧料:無料
場所:WALLOP放送局 3F STUDIO WAROS(東京都墨田区業平4-16-6)
http://www.wallop.tv/?page_id=636

 

<番組視聴>
アプリ、PC、スマートフォン・Android・タブレットでの生放送の視聴は無料です。

▼生放送は下記のプレイヤーよりご視聴ください

 

PCでの視聴方法

スマートフォン・Android・タブレットでのご視聴方法

アプリ「WALLOP」の詳細はこちら


 

<第1回ゲスト(2016年11月17日(水)> 
satou

 

 

特定非営利活動法人日本プロジェクトマネジメント協会 副理事長
株式会社ピーエム・アラインメント 代表取締役
佐藤義男 様

 

img_5262


 

 

<第2回 ゲスト(2017年1月31日)>

sc
瀬戸口仁 様

日本のスポーツ新聞で11年間、プロ野球を担当した後、渡米。
ニューヨークを拠点にメジャーリーグ、とくに日本人メジャーリーガーを取材する傍ら、オリンピック、サッカーのワールドカップ、NFL、NBA、NHLと幅広く取材し、彼らの“今”を日本のテレビ、ラジオ、新聞、雑誌、サイトへレポートした。
2007年に帰国後、本業のスポーツライターとして雑誌、サイトなどで執筆する一方で、「アンガーマネジメント」を中心として全国で講演、研修、セミナー実施しています。

 

 

 


 

 

<第3回 ゲスト(2017年3月31日)>

岩瀬保奈美様

教育機関でホスピタリティやサービス力強化のノウハウを体系的に学んだ後に、
企業の社内講師を経て、教育機関での講師に従事。4年間の講師としての指導実績に基づき、受講生のつまずきやすいポイントを踏まえた、
わかりやすい研修企画やデリバリーのノウハウを体系化。
現在は、企業向けの人材育成に特化して、サービス力の強化、ホスピタリティの向上、印象管理による組織力強化の研修やコンサルティングを提供。

th_iwasemanavillage


 

 

 

<第4回 ゲスト(2017年7月27日)>

大谷更生様

問題整理の専門家。新潟県出身、明治大学商学部卒業。

 

 

大手通信会社にシステムエンジニアとして勤務後、問題解決コンサルタントとして独立。

問題整理の専門家として、システム開発の経験で培った問題解決手法やフェイスブックなどソーシャルメディア活用研修を中心に登壇実績多数。
紙(名刺、チラシ)・ネット・ムービー(動画)・イベント企画など、多様な手段を織り交ぜた独自のプロモーションシナリオ構築手法に定評がある。


 

 

 

<第5回 ゲスト(2017年11月14日)>


飯田吉宏様

3000年の叡知で人と組織の課題を解決する易経講師。

 

  

 

大学卒業後、呉服小売チェーン、中小法人向けノンバンクに勤務。
在職時に職場で体験した労使トラブルをきっかけに人事労務管理に関心を持ち、退職後、社会保険労務士資格を取得する。2004年独立。クレド(社員の行動規範カード)構築に代表されるES(社員満足)施策の導入業務を主に手がける。

近年は東洋最強の帝王学「易経」(中国古典)の普及に注力。
漢文の小難しさを完全に排除した“占わずに自分でわかる易経”をコンセプトに、経営者・管理職向けのリーダーシップ養成講座、若者向けの自己実現力UP研修、クライアント指導に易経を活用したい社労士・税理士向けのセミナー等を行なっている。
※独立後の講演・研修・セミナー実績・・・首都大学東京 健康福祉学部、キャノンシステムアンドサポート株式会社、(一社)日本ES開発協会 ほか多数。

 

 


Share on Facebook7.6kTweet about this on TwitterShare on Google+0Print this pageEmail this to someone