DMMブックスとは?使い方・料金・評判を解説

「DMMブックスで本を買ってみたいけど、使い方が分からない!」
「DMMブックスはおトクなの?」

とお悩みの方がいるかもしれません。

そこでこの記事ではDMMブックスの

  • おすすめのポイント
  • 使い方
  • 料金
  • 評判

の順番に紹介します。

DMMブックスとは?

DMMブックスは株式会社DMMが運営する電子書籍販売プラットフォームです。

株式会社DMMは以下のような事業をしています。

  • 金融
  • ゲーム
  • ミュージアム・テーマパーク
  • グローバルビジネス
  • 教育・コミュニティ
  • エンターテイメント・コンテンツ
  • ハードウェア・プロダクト
  • 通信・インフラ
  • 一次産業
  • ライフスタイル
  • Eコマース
  • アミューズメント
  • 地方創生
  • AI
  • オンライン
  • VR

運営も安定しているので、急にサービスが終了するようなことは心配しなくてもよいでしょう。

株式会社DMMは元々はアダルトコンテンツの販売をしていた企業であるため、アダルトカテゴリの書籍は特に種類が豊富になっています。

漫画やビジネス書、画集なども取り扱っており、他の電子書籍サイトと比べても遜色ない品揃えです。

また、専用アプリが配信されており、ブラウザ以外の閲覧方法が提供されています。

DMMブックスをおすすめする5つの理由

DMMブックスで電子書籍を購入して読むことをおすすめする以下5つの理由を紹介します。

  1. ポイントが貯まりやすい
  2. セールが頻繁にある
  3. 品揃えが豊富
  4. 購入サイトが使いやすい
  5. アプリに本棚機能がついていて整理しやすい

① ポイントが貯まりやすい

DMMブックスはポイントが付きやすいという特徴があります。

一部をボイントで払ったとしても、定価ベースでポイントが付与されるためです。

例えば、1000円の書籍を購入する際に500円分をポイントで支払う場合、

他のサービスではポイント分を引いた500円を元にポイント計算がされます。

ポイント

50%還元イベントなら・・・

<DMMブックス>
1000円の50%で500ポイントが付与 =500ポイント

<他サービス>
1000円から500円分引いた500円に50%のポイントが付与 =250ポイント

DMMブックスの方が2倍もお得!!

DMMでは1ポイント1円として利用でき、DMM運営の他のサービスで得たポイントも使用できます。

② セールが頻繁にある

過去には初利用で100冊まで70%オフという破格のキャンペーンを行ったことでDMMブックスは話題になりました。

例えば、ワンピースを100巻分購入した場合の値段は約46,000円ですが、キャンペーンを利用すると13,800円で購入できました。

他にも年に3回ほど、ポイント50%還元キャンペーンが行われます。

正式にはアナウンスされていませんので、都度チェックが必要ですが主に年末年始、夏休み、ゴールデンウィークで開催されています。

また、毎週金曜日にポイント30%オフをしている月間もあります。

③ 品揃えが豊富

DMMブックスの取り扱い書籍は60万冊以上と豊富な品揃えで、人気のコミックや書籍を購入するのに不便はありません。

特に、大人向け書籍の取り扱いは様々なサービスと比較して最も充実しています。

また、人気作品でも1巻分を無料で見ることができる場合があり、少し読んでから続きを購入するか考えることができます。

④ 購入サイトが使いやすい

購入サイトはPC、スマホそれぞれに最適化されており、どのプラットフォームから利用しても使いやすいようになっています。

また、写真集やビジネス書、男性向けコミック、女性向けコミックのようにカテゴリ分けがされており探しやすいデザインです。

⑤ アプリに本棚機能がついていて整理しやすい

残念ながらiOS向けのアプリには本棚機能はありませんが、Androidアプリには本棚機能があり、購入した書籍を整理しておくことができます。

お気に入りのコミックだけをまとめておくことですぐ読みたい本を読めます。

https://www.wallop.tv/e-book/lp/itsudemosyoten/” class=”raised main-bc strong”]今すぐいつでも書店で購入する[/btn]

DMMブックスの配信作品数は?

DMMブックスでは、約35万以上の作品を配信しています。

ジャンルや主な作品は以下になります。

大分類 ジャンル 作品数 作品名など
コミック 少年コミック 11,004 鬼滅の刃、呪術廻戦
青年コミック 25,149 キングダム、アルキメデスの大戦
少女コミック 14,958 スキップ・ビート、その笑顔好きじゃない
レディースコミック 21,097 宵の嫁入り、プロミス・シンデレラ
ロマンスコミック 2,297 クローバー・シンデレラ
TL 16,757 ラストオーダーはお嬢さんで
TL小説 7,360 あなたの一番になれたらいいのに
BL 24,426 ララの結婚
BL小説 9,442 美しい彼
文芸・ラノベ ライトノベル 13,518 蜘蛛ですがなにか?
小説 54,748 三体
雑誌 22 電撃文庫
官能小説 3,639 院内交尾
ロマンス小説 6,696 独身富豪クラブ
ビジネス・実用 ビジネス 41,477 ジェイソン流お金の増やし方
学術・語学 28,950 日本語教育教科書
雑誌 1,117 週プレ
雑誌・エンタメ 16,739 私が見た未来
趣味 16,572 あんさんぶるスターズ!公式ビジュアル
暮らし・健康・美容 22,398 リュウジ式至高のレシピ
旅行 3,287 ラーメンWalker
写真集 女性 21,557 ひたむきな愛
男性 471 梅原裕一郎1stフォトブック
風景・その他 566 秋田犬 ゴンとトラ

※2021年12月 当サイト独自調査結果

DMMブックスの料金は?

DMMブックスの利用自体は無料で、書籍の購入費用だけがかかります。

また、DMMカードを利用して購入をすると追加で4%のポイントを手に入れることができます。

支払い方法は以下が使用できます。

  • クレジットカード(VISA、Master、JCB)
  • 銀行振込
  • ウェブマネー
  • BitCash
  • ケータイ決済(docomo、au、softbank)
  • DMMポイント
  • DMMプリペイドカード
  • DMMポイントコード

DMMブックスの登録方法は?

DMMブックスを利用するためには無料のDMM会員登録が必要です。

他のサービスを利用するために会員になっている人はすでに作成したアカウントを使用できます。

DMMに登録する方法は以下のとおりです。

  • ヘッダーメニューにある人間のマークをタップ
  • 「DMMアカウント登録」をタップ
  • メールアドレスを入力
  • 届いたメールのURLをタップして登録

まず、DMMブックスのページ右上にある人間のマークをタップしてください。

「DMMアカウント登録」をタップしましょう。

メールアドレスを入力してください。
会員登録用のURLが表示されるので、タップしましょう。
タップすると登録完了です。

DMMブックスの使い方は?

登録が完了したら、DMMブックスを楽しみましょう!
DMMブックスには、主に2つの使い方があります。

  • ¥0漫画を読む
  • 漫画を購入する

使い方の流れを写真付きで説明します。

¥0漫画を読む

まず、¥0漫画を読みましょう!
¥0漫画はその名のとおり、完全に無料で読めます。

メニューから「¥0漫画」をタップしてください。
好きな作品を見つけて「無料で読む」をタップしましょう。

作品の画面が開きます。
左側をスワイプすると、次のページに移動できます。

漫画を購入する

気になる漫画があれば購入しましょう!
お好みの作品を選び、「購入手続きへ」をタップします。

支払い方法は以下のとおりです。

  • クレジットカード決済
  • PayPal
  • au / UQ mobile
  • 携帯のキャリア決済
  • 電子マネー
  • コンビニ店頭支払い
  • 銀行振込など

購入したら、「購入済み」をタップして作品を読みましょう!

作品はブラウザ・アプリの両方で読めます。

DMMブックスの良い口コミ・評判は?

大手出版社の作品が充実している

ーーーーーーーーーーーーー
30才・男・会社員
マルチデバイス対応で集英社、講談社とか大手どころの漫画は大抵配信しています。電子書籍の販売サイトだとebookjapanがやはり一番有名ですが、実はDMMもかなり有力です。そもそも私はDMMユーザーだったという事もありますが、ギフト券キャッシュバックなどの特典をDVDレンタルなどでも利用できるのでDMMを使っています。
ーーーーーーーーーーーーー

ジャンプや角川作品など大手の出版社のマンガはほとんど揃っています。
そのため、読んだことがない大手の作品など新しい好みの作品が見つかるかもしれません。

DMMアカウントを持っていれば他のサービスも使える

ーーーーーーーーーーーーー
34才・男・会社員
書籍の多さだとebookjapanの方が多いと思うが、DMMの場合、一つのアカウントで様々なサービスが利用できる点が便利。大手どころは大抵取り扱ってるし、1巻無料で読める本もたくさんあるので暇つぶしにも良いと思う。
ーーーーーーーーーーーーー

DMMでは様々なサービスが展開されているため、DMMブックスのためだけに登録した人でも、他の目的で利用することができ、ポイントも共通して使えるものもあるためお得に利用できるでしょう。

写真集やアダルト、BL等の品揃えが充実している

ーーーーーーーーーーーーー
29才・男・出版関係
コミックが一番多いですが、写真集やアダルト、BL等の他の電子書籍の販売サイトには取り扱いが少ないものもすごく充実してます。個人的には先日フリージングの一巻を無料で配信してくれたのは嬉しかった。
ーーーーーーーーーーーーー

成人向けコンテンツに実績のあるDMMの電子書籍サービスであるため、特にBLやTLなどの成人向け作品の取り揃えが充実しています。

紙の本で見つからない作品もDMMブックスにならあるかもしれません。

DMMブックスの悪い口コミ・評判は?

ビューアの仕様

ーーーーーーーーーーーーー
メリットとして使い勝手がいい、ダウンロードして外出先でオフラインで読める、期間によって割引セールがある、マーカーやしおりを使って好きなページにいける、本棚を自分の好きなように分けられるなどがある。 デメリットというか改善してほしいところはマーカーを引ける本と引けない本があること、ページをまたいでのマーカーが引けない、しおりの見出しを書いたのに次に開いたら反映されておらずしおり1、しおり2…のような状態になっていることがある、最近読んだ本の表示が4冊までなのでもう少し増やしてほしいなどです。
ーーーーーーーーーーーーー

読んだ本の履歴やしおりの機能などで改善を希望する声がありました。

読んだ本の履歴は現在も4冊までとなっており改良は行われていませんでしたが、
しおりについては見出し機能はありませんでしたが、メモ書きをする機能があり、そちらではきちんと保存されていました。

アップデートで改善されているようですので、履歴表示についても今後変更されることを期待しましょう。

専用アプリの不具合

ーーーーーーーーーーーーー
新刊も把握でき便利。 ダウンロードして外出先で読もうとすると、表紙が全部白になるときがあるので改善して欲しい。それだけが不満。
ーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーー
改善して欲しい点がいくつか
2021/12/13追記
PC版のアプリ(Windows)を初めて使用してみましたが、「本棚の同期」と「ページ数の同期」がされないことがとても不便に感じました。
(他の方のレビューを拝見した感じですと、どうやらiPad版やiPhone版など、同じOSであっても端末が異なる場合、これらの情報は同期されない?)
プラットフォームの特性の問題なのかもしれませんが、もし技術的にクリア可能なのであれば、是非とも改善して欲しいです。
ーーーーーーーーーーーーー

現在は特にダウンロードした作品が真っ白になることはなく、快適に読むことができました。

DMMブックスと他のサービスを比較!

ここではDMMブックスと他のサービスを比較します。

DMMブックス eBookJapan Kindle BookLive!
強み 成人向け 新旧マンガ全般 電子書籍全般 オリジナル作品
初回特典 70%オフクーポン
値引き上限3,000円まで
6回まで使える半額クーポン
1回の購入で最大500円まで割引
70%オフクーポン
値引き上限1,000円まで
(期間限定)
50%オフクーポン
登録後24時間以内、1冊まで
作品数 66万冊以上 80万冊以上 700万冊以上 129万冊以上

過去にはDMMブックスで初回利用の人だけに100冊まで全書籍70%オフが行われていましたが、現在は最大3,000円までの範囲での値引きの特典になっています。

他サービスとは比較的に高めの割引額になっていますが、同じような特典です。

eBookJapanでもBLやTL作品は取り揃えていますが、写真集なども含めるとDMMブックスの方が成人向け書籍の取り扱いが豊富です。

DMMブックスを実際に使ってみたレビュー・感想

DMMブックスの評価
使いやすさ
(4.0)
料金
(5.0)
配信作品数
(5.0)
総合評価
(5.0)

使いやすさについて

アプリはビューアとしてしっかりと棲み分けられており、本棚機能や購入していないシリーズの本などの表示などが充実していて読むことに不便はありません。

しかし、本棚機能は同じアカウントであってもアプリで作った本棚はブラウザでは表示されないのが、残念に感じました。

せっかく作ったのにブラウザから見たら全部の本が見える状態になってしまったら、オトナな本をうっかり見られてしまうかもしれませんね。

配信作品数について

コミックから小説、写真集、ビジネス書まであらゆる書籍が揃っており、DMMブックスを開けば気になっている本はほぼ確実にある状態です。

また、資格取得に向けた参考書を取り揃えているサービスは珍しく、資格を取得したら捨ててしまうだけになりがちな本も電子で変えることで使った後の手間も減ると感じました。

料金について

基本的に購入した分の料金がかかりますが、キャンペーンが頻繁にあり安く手に入れられる機会が多く、特にほしい本がなくてもサイトを開いてしまいたくなるお得感があります。

筆者はDMMブックスの100冊70%オフで利用を開始しましたが、最近でもよく購入しています。

DMMブックスはこんな人にはオススメ!

DMMブックスは以下のような人におすすめです。

  • まとめて安く購入したい人
  • DMMの他サービスを普段から利用している人
  • 無料で読んでから購入を考えたい人
  • コミックをメインで読みたい人

DMMブックスはDMMのサービスの中では新しい部類のサービスです。
今後も改善が必要な部分はあるものの、大きな割引やポイント還元、大人向け書籍の充実など十分な特徴があります。

初回登録時にはクーポンの発行もあるため、気になっている本があれば1度購入をしてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA